若くてもガン検診を!

私の友達は昨年、36歳という若さでこの世を去りました。乳ガンでした。彼女がガンを患ったのは、30歳のときでした。彼女はとても強い女性で、昔から顔と態度に出さない人でした。当時はまだ彼女が乳ガンを患ったことを私は知りませんでした。
そんな強い彼女ですが、闘病を開始した頃を思い出すと、とても辛そうな顔をしていました。薬の影響で面影も変わってしまっていました。しかし私はまだ彼女の病気を知らなかったので、様子がおかしいなと思っても、口に出してはいけない感じがして聞くことが出来ませんでした。
同じ頃、私は別の事情で激痩せしてしまいました。すると彼女のご主人が、「随分痩せたよね、大丈夫?」と声をかけてきました。後で気付きましたが、このときご主人は、私も同じ種類の病気なんじゃないかと心配してくれていたみたいです。きっと彼女が「急に痩せてしまう」という症状があったのでしょうね。
普通なら痩せて喜んでしまいますが、このことを知ってからは、自分では元気に変わりなく暮らしていても、何もしていないのに急に痩せ始めたらすぐガン検査を受けようと思いました。
そして、私の周りで急に痩せてしまった人がいたら、迷惑かもしれないけど声をかけてみようと思いました。